留学・海外旅行はWLPにお任せください!国別、年齢別、目的別で様々なプランをご用意しております。

貴方だけのオーダーメイド留学をご提案。
カウンセリングから渡航中まで一貫サポートいたします。

ファンタジーの世界を現実に!アイルランド【ゴールウェイ】での留学&ワーホリのススメ

妖精の住む港町【アイルランド】ゴールウェイ留学&ワーホリのススメ

緑豊かな国アイルランドの中でも、ゴールウェイは首都ダブリンに次いで観光客が多く、活気にあふれた港街です。中世に都市国家として栄え、15世紀に最盛期を迎えた当初の歴史が色濃く残っている街としても知られ、「ナルニア国物語」「指輪物語」「ハリー・ポッター」などのベストセラー作品に代表されるケルト文化や神秘的な雰囲気を体感できるスポットでもあります。
ゴールウェイ留学・ワーホリの魅力をたっぷりとご紹介しましょう!

可愛らしい街並みで毎日が非日常に!

ゴールウェイに来たら、まずは中心地を探索してみましょう。歴史の教科書でも御馴染みのリンチ家のお城が街の中心に残り現在では銀行として使用されている他、街を歩けば色とりどりの建物にお花が飾られていて映画のワンシーンに入り込んだかのような雰囲気に浸れます。
毎日がお祭りのような人々の活気と、可愛らしい街並みの虜になってしまう方も多いのだとか。
中世ヨーロッパの雰囲気を色濃く残しながらもショップやレストラン、カフェなどはコンパクトに充実していますので、毎日の生活に不便することはありません。

治安が良く人々が温かい

アイルランド全体の特徴として、世界的に治安が良いことで知られています。例えば、米国の非営利団体TEDが2014年7月に発表した「良い国指数(Good Country Index):HUFFPOST」では、世界で最も良い国として「アイルランド」が第1位に輝きました。警察官が拳銃を所持することもなく、「ヨーロッパ一、治安が良い」という人もいるくらいなんですよ。治安の良さ、そして人々の温厚さから留学生を始め、観光客たちから高い支持を得ている国です。
ヨーロッパの歴史と自然を感じながら安全・穏やかに暮らしたいという方にピッタリの滞在先だと言えるでしょう。

神秘的な観光名所がスグそばにある

ゴールウェイはあまり大きな街ではありません。そのため、周辺の観光名所は中心地から歩いて行ける距離にあります。平日は学業や仕事に専念し、週末には少し足を伸ばして自然の織りなす景観やアイルランドの文化・歴史を満喫するという夢のような生活も叶えられることでしょう。ここではオススメ観光スポットをご紹介します。

【郊外編】

アラン諸島

アラン諸島
ゴールウェイからのアクセスが良く、フェリーで40分ほどの場所にある島々です。「イニシュモア島」「イニシュマーン島」「イニシィア島」の3つの島があり、現在でもケール語(ケルトの古語)が日常的に使用される数少ない場所として知られています。
中でも一番大きな島・イニシュモア島の観光は外せません。ここには約3500年前に建てられたという古代ケルトの遺跡「ドン・エンガス」が断崖絶壁の上にあります。上空からみるとまるでDの字のような海側に開かれた半円の形状で、要塞として使われていたとも、宗教的な儀式のために作られたとも言われています。

バレン高原


ケルト以前の巨石文明の遺跡などが残るバレン高原。アイルランドと言えば緑豊かな土地を想像しますが、ここでは石だらけの平らな光景が続き、「本当にアイルランドなの?」と感じる方も多いでしょう。
大昔に自然石を立ててつくられたという墓石「ドルメン」(その見た目から巨人のテーブルとも言われる)の他、周囲には古城や昔の修道院の跡などが多く点在し見学することも可能です。

モハーの断崖

ハリー・ポッターのファンであれば一度は訪れたいモハーの断崖。「ハリー・ポッターと謎のプリンス」の撮影現場に使われました。海面から200mの断崖絶壁や、ここでしか見られない植物など、アイルランドの自然が作り出した風景に圧巻されること間違いなしです。

カイルモア大修道院

コネマラ国立公園の北側、緑と水に囲まれた渓谷にカイルモア大修道院があります。カイルモア大修道院はかつて、ロンドンの富豪ミッチェル・ヘンリーが愛する妻のために1868年に完成させたお城です。
後にベネディクト派の修道院がここを買い取り、2010年まで一般学校として使用されていました。まるでハリー・ポッターの世界そのもの!現在ではシスターにより一部が一般公開されています。

【市内編】

ゴールウェイ大聖堂

コリブ川とエグリントン運河の間の美しいエリアに堂々とそびえたつゴールウェイ大聖堂。ルネサンス様式の十字型構造をしていて中心部にドームが立っています。天井には美しいステンドグラス、後方にはパイプオルガンが備えられていて、光を取り込む明るい作りでありながら厳かな雰囲気を醸し出しています。
ゴールウェイを代表する建物として、またカトリック教会としては司教座の地位を持つ規模と格式高い教会です。観光名所として知られていますが、現在でも使用されている教会ですのでくれぐれも服装やミサの時間などには気を付けるようにしたいですね。

エアスクエアセンター

エアスクエアセンター
マーケットからブランドショップ、レストランなど70以上の店舗が入りなんでも揃うショッピングセンターです。便利なショッピングセンターでありながら、内装に13世紀の壁や塔などの遺跡がそのまま活用されています。近代的なショッピングをしながら歴史に思いを巡らせるような不思議な体験をお楽しみください。

ゴールウェイ市立博物館


先史時代から現代までのゴールウェイの歴史を表すさまざまな品々が展示されています。

ビール好きにはたまらない環境

ビール好きにはたまらない環境
アイルランドに来たからには、パブ文化を楽しみましょう!メインストリートやその周辺には沢山のパブがあり賑やかな雰囲気と日本でも有名なギネスビールの組み合わせはココでしか味わえない「本場の味」。
夜になるとアイリッシュミュージックの生演奏が始まり、昼とはまた違う雰囲気に様変わりするのも魅力です。パブによってロック調、カントリー調など、様々な音楽がありますので、パブをはしごしてお気に入りのお店を探してみていかがでしょうか?

ゴールウェイ留学の魅力

アイルランド留学と言えば学校数が多い首都ダブリンで有名ですが、ゴールウェイもまた世界各国から学生が集まる人気のオススメスポットです。ゴールウェイを留学先に選ぶメリットを見ていきましょう。

高い教育水準

ニュージーランド全般で言えることではありますが、アイルランド国民の約40%が25歳以下という人口構成を反映して、政府の教育に充てる公費が支出の約14%と高く設定されています。教育の質が高く、大学卒の人の割合、また大学卒の就職率はユーロ圏で第1位となっており、世界的に優秀な人材を輩出する国として知られているのです。

学生の街だから住みやすい

ゴールウェイ人口7.6万人のうち人口の約1/3が学生で、学生の街としても有名です。中心部から徒歩10分ほどのコリブ川沿いに位置するアイルランド国立大学ゴールウェイ校はヨーロッパで最も魅力的な大学のひとつに数えられ、世界中から留学生が集まってきます。
学生がかなり多いこともあってか、現地の方は学生達にとても温かく過ごしやすい環境です。学校の他でも、職場、イベントなど至るところで年の近い友達が作りやすいのもゴールウェイならではの魅力の1つでしょう。

日本人が少ない

ヨーロッパ圏からの学生が多く、アジア圏の学生は少ない状態です。ゴールウェイの場合ダブリン以上に日本人が少ないので、「どっぷりと英語に浸かりたい」「日本語から完全に離れて生活したい」という方には最適です。
また1クラスの人数構成は最大でも8~10名と少人数制ですから、講師の目が全員に行き届いていて置いてきぼりになることありませんし、アットホームな環境で積極的に発言をすることができます。

ゴールウェイはワーホリに向く?

ゴールウェイの規模は歩いて市内観光ができてしまうくらいです。そのため、働き口を探すには少々向かないと言わざるを得ません。
ただアイルランドの経済発展は著しく、今度も高い成長率を維持すると言われています。ですからまずはゴールウェイで英語を極め、各地へのアクセスも良好なゴールウェイを拠点として各地で職探しをすると言った手を検討してみるもの良いでしょう。
1)他のヨーロッパ圏に比べると生活費や授業料を抑えられる。2)質のよい教育を受けられる。3)潜在的なチャンスが広がる場所であることから、「今後海外で活躍するために英語力を磨きたい!」と考えている方に一押ししたい穴場スポットなのです。

\ 先着5名様限定!! /

最大10,000円キャッシュバック!

往復バス代が無料※本州のみ 8周年ウェルカムキャンペーン ご利用条件を見る

トップへ

友だち追加