アメリカ留学人気都市はワシントンDC、ボストン、ニューヨーク、サンフランシスコ、サンディエゴ、ロサンゼルス

貴方だけのオーダーメイド留学をご提案。
カウンセリングから渡航中まで一貫サポートいたします。

アメリカUSA

アメリカ留学情報

多くの留学生が集まる留学人気都市は西海岸(ロサンゼルス、サンディエゴ、サンフランシスコ)で、次に人気の都市は東海岸(NY、ボストン)です。
 
最近ではサンフランシスコ周辺のシリコンバレーでの留学プログラムなどで、現地の有名企業を絡めた留学プログラムが人気になってきており、アメリカで将来のキャリアアップにつながるような留学を目指している人が増えてきているのが特徴です。

 

アメリカの主流は語学留学ですが、近年カレッジ(2年制カレッジ)、大学・大学院進学を目指す方も増えてきています。

 

なんだかんだ、英語留学の定番国。映画やドラマで見た光景が目の前に現れた時の感動は、忘れられないものとなるでしょう。

 

WLPの提供するアメリカ留学はオーダーメイドのスポーツ専攻のコースや英語だけではない世界観を手に入れることを目標としております。

 

よくある質問

 

アメリカはどういう国なの?

アメリカは現在日本からの留学先の国として最も人気のある国です。
日本の何十倍の面積を持つ東海岸〜西海岸にかけて広がる広大な土地、経済、文化、芸術、スポーツなど様々な分野で留学の魅力を感じることのできる留学国No.1のアメリカを体験することができます。

 

アメリカの魅力は?

・アメリカの留学先の中でも最も人気の高い都市カリフォルニア。サンフランシスコやロサンゼルス、サンディエゴなどリゾートビーチや買い物、ディズニーランドなどもこのカリフォルニアで楽しむことができます。

 

・アメリカの大都市の象徴とも言えるニューヨークをはじめとしたボストン、 ワシントンD.C.、マイアミなど西海岸。自由の女神やブロードウェイ、ブルックリン調の街並みを楽しむ事が出来ます。

 

・キャリアアップを考えた留学プログラムを数多く受ける事ができます。アメリカの教育水準はやはり世界最高峰であり、世界中から様々な国の人達が学びに来ています。

アメリカ留学の各種情報

留学人気都市

サンフランシスコ ロサンゼルス ニューヨーク サンディエゴ シカゴ ハワイ ハンティントンビーチ サンタバーバラ オレンジカウンティ ヒューストン マイアミ

注目記事

サンディエゴ・サーフィン留学 憧れのサンディエゴでサーフィン留学! 2019/07/21 ハンティントンのサーフィン留学ガイド ハンティントンビーチでのサーフィン留学ガイド! 2019/07/12 サンディエゴ・サマーキャンプの感想 サンディエゴ・サマーキャンプの感想 2018/09/07 「留学費用今すぐ比較」すぐに算出可能?本当に? 「留学費用今すぐ比較」すぐに算出可能?本当に? 2018/07/09 留学で得た英語は活かさなきゃ。 2018/01/19

インタビュー

カリフォルニア大学エクステンションプログラム 就職に強い留学!アメリカ名門大学 カリフォルニア大学エクステンションプログラム経験者にインタビュー! 2019/06/07 サンディエゴ・インタビュー (1) サンディエゴ留学の費用は高い?安い?1年間のアメリカ留学経験者が告白! 2019/06/05 アメリカ人気都市サンディエゴでの留学者インタビュー! 2018/06/06 サンディエゴのサマーキャンプに子供を行かせてみた! 2018/05/21 大学生がゆく!LAダンス留学ってどんな感じ? 2018/05/28 オトナに大人気!【アメリカ】カリフォルニアで英語+ゴルフ留学!  2018/10/15

新着記事

paypay 留学業界初!電子決済のPayPay 導入 2019/07/12 サンディエゴ留学成功のコツ サンディエゴで留学を成功させるコツを経験者が告白! 2019/07/06

アメリカのビザ情報

オーストラリアのビザ

◆観光ビザ留学の場合

ESTA(エスタ*電子渡航認証システム)を取得する事により週18時間未満の就学、3ヶ月(90日)までの渡航・就学ができます。

*3ヶ月以上の渡航を希望する場合はその他のビザを申請する必要があります。

 

手続き方法
・オンライン申請サイトから手続き
ESTA専用のウェブサイト(https://esta.cbp.dhs.gov/) から渡航の72時間前までに申請が必須
・費用US$14(2019年現在)
・パスポート情報、申請者情報、渡航情報、アメリカ滞在中住所(滞在先のホテル)など

 

注意点
・アルバイトや就労は禁止
・滞在期間は3ヶ月(90日)以下
・往復分の航空券の取得が必要
・学校の授業が週18時間未満
*滞在期間が90日以下でも週18時間を超える場合の就学の場合は学生ビザ(F-1ビザ)の取得が必要

 

◆学生ビザ留学の場合

現地の教育機関(語学学校、短大、大学など)での就学期間に併せてビザを申請する事ができます。

F-1ビザ(学生ビザ)を取得し、事前に申込みをした就学期間に併せてビザを取得する事ができます。
一般的に学生ビザ期間終了後、約60日間の滞在が可能です。

 

申請に必要な事
・学校決め
・保険手配(日本の保険で代用出来る場合あり※アメリカの大学に通う場合大学指定の保険に入る事が必須の場合もあります。
・航空券手配
・パスポート
・残高証明書
*留学予定期間中のすべての(留学先の学校の授業料、生活費を含む)費用が賄える金額の証明が必要
・学校の入学許可書(I-20)
*入学予定の学校から出してもらう必要あり
・学生ビザ申請費用: US$160(2018年現在)
・SEVIS費用: $200
*SEVIS費用とはStudent and Exchange Visitor Information Systemの略で運営費用を負担する学生ビザ申請者には支払いが義務付けられているものです。

 
 

学生ビザの手続き方法
1. パスポートの準備・確認
     ↓↓
2. 残高証明書の準備・発行
     ↓↓
3. 学校申込み・授業料の支払い
     ↓↓
4. 学校からの入学許可書(I-20)の発行・入手
     ↓↓
5. 証明写真の準備
*5×5cm、6ヶ月以内に撮影した背景「白」のカラー写真1枚(※眼鏡をかけた状態の写真は不可)
     ↓↓
6. アメリカ大使館公式サイトでビザ申請書類DS-160を作成
*申請方法についてのビデオがあるため確認
     ↓↓
7. アメリカ大使館での面接予約・面接
*面接予約確認ページ、申請料支払い領収書も印刷
*面接参考動画(https://jp.usembassy.gov/ja/visas-ja/nonimmigrant-visas-ja/interview-procedures-ja/
     ↓↓
8. SEVIS費用の支払い
*入学許可書(I-20)に記載のSEVIS IDと領収書の印刷

 

◆ワーキングホリデービザについて

★アメリカはワーキングホリデービザの発行が認められていないため、ワーキングホリデーを行う事が出来ません。

 

学生ビザ コース料金比較
(25週間の場合)

語学学校A
特徴

世界最大規模のネットワークを持つ語学学校で留学生の受け入れ体制が万全
留学生の満足度が高い語学学校
留学生の満足度が高い学校
こんな人にオススメ

海外留学が初めての人
学校を楽しみたい人
様々な国の人と学びたい人
クオリティの高い教育を求める人
コース料金
(週20時間/25週コース)
$9,375
($375×25週)
入学金 $160
教材費
滞在先手配料 $90
ホームステイ
(シングルルーム・6週間)
$1,590
($265×6週)
空港送迎 $125
学校提携保険
*毎週€25〜任意で加入可
I-20送付費用 $75
25週間コース
学校費用合計
US$11,445
≒1,258,950円

(1アメリカドル=110円の場合・税抜き価格)

 

語学学校B
特徴

150ヶ国から留学生を受け入れるグローバル校
独自のカリキュラムで質の高い教育を実現
ビジネススクールもあり、プログラム卒業後大学院課程まで受講可
こんな人にオススメ

長期の留学を考えている人
ビジネススクールへの進学を考えている人
質の高い教育を求める人
綺麗な施設で勉強したい人
コース料金
(週20時間+5時間/25週コース)
$9,960
($398.4×25週)
入学金 $185
教材費 $150
滞在先手配料 $50
ホームステイ
(シングルルーム・6週間)
$1,650
($275×6週)
空港送迎 $130
学校提携保険
*毎月$45〜任意で加入可
I-20送付費用 $75
25週間コース
学校費用合計
US$12,200
≒1,342,000円

(1アメリカドル=110円の場合・税抜き価格)

 

語学学校C
特徴

アメリカ最大規模の語学学校
アカデミックな教育 提携するアメリカの短大、大学の数はダントツNo.1
こんな人にオススメ

真面目に勉強する環境で本当に英語力を伸ばしたい人
将来海外大学への進学を希望する人 主要都市以外への地域へ留学をしたい人
コース料金
(週20時間+5時間/25週コース)
$10,200
($425×25週)
入学金 $180
教材費 $600($100/4週間)
滞在先手配料 $165
ホームステイ
(シングルルーム・6週間)
$1,950
($325×6週)
空港送迎 $85〜
学校提携保険
*毎月$165〜任意で加入可
I-20送付費用 $110
25週間コース
学校費用合計
US$13,290
≒1,461,900円

(1アメリカドル=110円の場合・税抜き価格)

 

*ハイシーズンやクリスマスシーズンはコースや滞在料金に追加で料金が発生する場合がございます。
 

留学主要都市

アメリカについてAbout THE UNITED STATES OF AMERICA


首都 ワシントンD.C.(Washington, D.C.) 時差 -13時間
人口 約3.214億 面積 9,834,000km²
通貨 アメリカ合衆国ドル 公用語 英語
飛行時間 約12時間30分(ワシントンDC) 渡航者数

周辺施設・観光地

その他の留学国について

トップへ

友だち追加