留学・海外旅行はWLPにお任せください!国別、年齢別、目的別で様々なプランをご用意しております。

貴方だけのオーダーメイド留学をご提案。
カウンセリングから渡航中まで一貫サポートいたします。

アメリカ人をも虜にする「世界一美しい街」サンフランシスコで留学!

1年を通して温かな過ごしやすい環境で世界中の留学生と交友を

ロサンゼルスと並び、カリフォルニア州を代表する大都市サンフランシスコ。
海に囲まれた穏やかな気候と、美しい街並み、世界中の文化が融合した個性豊かな街サンフランシスコはアメリカ人をも虜にしてしまうほどです。
観光地として有名な場所ですが、学校数もニューヨークに負けないくらい豊富で、世界中の学生達が集まる留学先としても知られています。
サンフランシスコの魅力を見ていくことにしましょう。

サンフランシスコの基礎情報

天候

天候
日本のようなはっきりとした四季がなく、1年を通して温厚で過ごしやすい環境です。
夏の平均気温は20度くらい、冬は10度くらいと年間気温に大きな差がないので体調管理をしやすいでしょう。
ただし朝と夜の気温差があるので、昼間はTシャツ1枚で過ごせても夜になると肌寒く、震えて帰宅するなんてことになりかねません。
サッと羽織れるジャケットを持って出かけると良いでしょう。

治安

治安
サンフランシスコはアメリカの中では比較的治安の良い街だと言われています。
オシャレなレストラン、ショップなどが立ち並ぶダウンタウンや、観光地として有名なフィッシャーマンズワーフなどの有名所は日中に何の問題もなく街歩きを楽しめますよ。
それでも日本ほどの安全は約束されていませんから、最低限の警戒はしたいところです。
これから向かう先、宿泊先周辺の治安状況を知りたい方はこちらのサイトを参考にしてみてください。
http://spotcrime.com/ca/san+francisco
リサーチ欄に住所を入れると、近隣でどのような事件が発生したのか確認することができます。

交通


サンフランシスコの街は山手線内に収まるくらいにコンパクト。
その上、公共機関が充実しているので車がなくても観光地や仕事、学校などに行けます。
田舎の街や車社会のロサンゼルスでは、出かける度に自力で歩くか、誰かに送ってもらうしかないため、移動がストレスになってしまいますよね。
一方サンフランシスコであれば、サンフランシスコに開通した1873年当初から運行され続けているケーブルカー、サンフランシスコ市内を網羅する路線バス、地下と地上の両方を走るミニメトロやバートなどの公共機関が充実しています。
車がなくても、東京都内のように何の不自由もなく生活できます。

物価

物価
サンフランシスコの物価、とくに住居費は安くありません。
Google,Yahoo,facebook,apple,ebayなどの大手IT企業が集まるシリコンバレー(サンフランシスコ・ベイエリアの南部に位置しているサンタクララバレーおよびその周辺地域の名称)には、には信じられないほどのお金持ちたちが住んでいます。
シリコンバレー周辺のサンフランシスコには、おのずと世界中からエンジニアが集まってきますから、サンフランシスコに人が集まる→優秀なエンジニアは高額で雇われる→不動産バブルという事態になっているのです。
金銭的な余裕をもってサンフランシスコ留学に臨むことをオススメします。

生活エリアと観光エリアが同じ!絵になる毎日が待っている

サンフランシスコは「世界一美しい街」と言われるほどで、毎日のように観光気分に浸れる美しい街です。
歴史を感じる可愛らしい路線バス(ケーブルカー)や住宅街、ダウンタウンの街並み、温厚な気候、潮風が気持ちよいベイエリア、丘の上から都市圏を見渡せるミッションドロレス公園Mission Dolores Parkなど、観光・生活エリアすべてがコンパクトに凝縮されていて、移動も楽らく!
特に何をするでもなく街を探索しているだけで、素敵な気分になれちゃいますよ。

日本人でも馴染みやすい個性豊かな街

サンフランシスコは元々スペイン、そしてメキシコ領だったこともあり、ヒスパニック系の割合は15%から20%と、全米でもかなり多いです。
また移民が多いことでも知られていて、サンフランシスコの中でもエリアごとに独特な文化や街並みが形成されています。
多様性が受け入れられている社会ですし、アジア系の人たちもヒスパニック同様全体の20%以を占めるので、日本人・アジア人だからと差別されたり見下されたりすることはほとんどありません。
自由の国アメリカを代表するような、リベラルで過ごしやすい環境だと言えます。

グルメシティだから食通の人にもオススメ

海に面していることもあり、古くから貿易が盛んで多様な文化を受けいれて来たサンフランシスコには、各国の美味しい料理が集結しています。
世界でも有名な人気シェフが腕を振るう高級レストランから、ローカルなカフェやレストランも充実していますから予算に合わせたグルメを楽しむことができるでしょう。
観光客が多いため日本人にも馴染みやすい味付けにした中国や韓国、日本、フランス、メキシコやインド料理などが盛りだくさん!サンフランシスコは多国籍なグルメ天国なのです。

サンフランシスコに来たらココ!見逃せない観光場所

ゴールデンゲートブリッジ

サンフランシスコの美しい湾と空を際立たせる全長2,737メートルもの巨大な橋、「ゴールデンゲートブリッジ」はサンフランシスコを代表する建造物です。
サンフランシスコとゴールデンゲート海峡対岸のマリン岬を結んでいます。
夕日を浴びて金色に輝くゴールデンブリッジはもちろん、夜になると車のライトと街の灯りが相まってこれもまた幻想的な美しい風景をみることができます。
観光地として有名なアルカトラズ島などの名所も遠くから眺めることができますよ。

ツインピークス

「NYのエンパイアステートビル」「シカゴのシアーズタワー」など、アメリカを代表する夜景の名所として知られる丘です。
180度以上の開放感溢れる景色が目の前に広がり、街、港、ハイウエイ、ブリッジが融合ししたその景色はプレミアム感満載です!

フィッシャーマンズワーフ

フィッシャーマンズワーフ
新鮮な魚介類が集まる、カニの看板がシンボルのサンフランシスコ指折りの観光名所です。
100以上のショップやレストラン、ショッピングモールが集中しているので、じっくり観光しようとなると丸1日はかかることでしょう。
海の上のショッピングセンター「ピア39」からはアルカトラズ島を眺められる他、野生のアシカたちを身近にみることができますよ。

コイトタワー

コイトタワー
テレグラフヒルの頂上に位置している180フィートの高さを持つタワーです。
展望台からからサンフランシスコを360度見回せる風景はもちろん、タワー1階にある大恐慌時代時代の様子が描かれた壁画も一見の価値アリですよ。

サンフランシスコの学校事情

サンフランシスコは観光客だけでなく、世界中から学生が集まる街としても有名な留学場所です。
そのため、ニューヨークに負けず劣らない数の学校と進路が用意されています。
留学といっても目的は人それぞれです。
海外生活を楽しんで世界中に友人を作りたいという方であれば朝~夜まで缶詰め状態の英語学習は合いませんよね。
一方で将来はアメリカの4年生大学やアートやコンピューター、ファッションや建築な専門学校に進学したいという方であれば、本気で学習に集中できる環境だけが欲しいものです。
学校数の多いサンフランシスコだからこそ、差別化を図るために細かいニーズを満たしたコースやカリキュラムを持った学校がたくさんあります。
貴方の理想とする学校が必ず見つかるはずです。
憧れのアメリカ、それも気候と美しい街並みに恵まれたサンフランシスコで大満足の留学を叶えてみませんか?
一緒に貴方にぴったりの留学プランを考えていきましょう!

\ 先着5名様限定!! /

最大10,000円キャッシュバック!

往復バス代が無料※本州のみ 8周年ウェルカムキャンペーン ご利用条件を見る

トップへ

友だち追加