留学・海外旅行はWLPにお任せください!国別、年齢別、目的別で様々なプランをご用意しております。

貴方だけのオーダーメイド留学をご提案。
カウンセリングから渡航中まで一貫サポートいたします。

OCのサーフカルチャーを体感しよう!サーファーの聖地【ハンティントンビーチ】留学の魅力

サーファーの聖地として知られるハンティントンビーチで海と自然、目の前一杯に広がる青い空を思いきり満喫!

さんさんと降り注ぐ太陽、カラリとした気候に涼気な波の音、街をただ歩いているだけで絵になる時間、そんな非日常が身近にある夢の生活を叶えてみませんか?
ハンティントンビーチはアメリカ合衆国カリフォルニア州南部オレンジカウンティ(OC)の1都市で、OC内で人口最大の都市です。
サーフシティのゆったりラグジュアリー生活を送りたい方必見、ハンティントンビーチ留学の魅力と特徴をあますことなくご紹介します。

ハンティントンビーチの基礎情報

ハンティントンビーチの基礎情報

気候

温かい時期は7月~10月半ばくらいまで続き、1日の平均最高気温は25℃を越えます。
11月終わり~4月頭までは涼しい時期に入り、1日の平均最高気温は20℃未満です。
1年を通して気温は9℃~26℃前後と、日本に比べると寒暖差が少なく、さらにカラリとした気候なのでとても過ごしやすいですよ。
降水量も少なく東京の年間降水量1528.8 mmに対してハンティントンビーチ年間降水量 はたったの275mm。
過ごしやすい環境を求めている方に最適の場所と言えるでしょう。

治安

特にハンティントンビーチ海沿い周辺は高級住宅となっていて、お金持ちの方が好んで生活している場所なので治安は比較的良いです。
とはいいつつも一部治安が悪そうな場所があるのも事実です。
治安の悪さを見極める注目ポイントとして庭先にバリケード張ってあるか、ブラックの塀が家の庭先にあるような街並みになってはいないかなどを確認してみてください。
「ここは雰囲気が悪そう」と直感した場所には近づかずに、夜の1人歩きなどにも十分に注意したいですね。

物価

食費・雑費に関しては東京と同じくらいの物価です。ただレストランなどの外食は、チップも払うとハンバーガーとフライドポテトで15ドルくらいになります。
留学中のアパートの家賃であれば750ドル以上/1ヵ月を目安に考えておくと良いでしょう。
生活費は決して安いとは言えませんが、積極的に自炊をすれば節約も可能です。

別名Surf City USAを持つサーファーの聖地

別名Surf City USAを持つサーファーの聖地
ハンティントンビーチにはUSAサーフチームや北アメリカ・サーフィンプロフェッショナルズ・アソシエーションの本拠地があり、年間36以上のサーフィンのイベントが開催されています。
サーフィンに適した波に乗れるとあって世界中からサーファーが集まるサーフィンのメッカとして有名です。
ハンティントン市も市を上げてサーフィングを前面に押し出したアピールを行っていて、とにかくサーフィン一色!
サーフィンが出来ない方でも地元のサーファーが波にのる迫力のシーンを見て楽しんだり、有名なサーフショップでショッピングを楽しんだりとボートに触れずともサーフカルチャーを肌で感じることができます。

ハンティントンビーチの楽しみ方

ハンティンチントンビーチ=サーフィンだけではありません!実に様々な楽しみ方があるんです。

海沿いをサイクリング

海沿いをサイクリング
浜辺の横には舗装されたサイクリングロードが完備されているため、海風を感じながら、贅沢なサイクリングを楽しめます。

桟橋と釣り

桟橋と釣り
ハンティントンビーチのビーチ沿いに着くと長い桟橋が目に入ります。
桟橋の先まで歩けばサーファー達の波にのる姿がすぐそこに!
桟橋の上で釣りをしている人もいるので、釣り好きの方にもオススメのスポットです。

愛犬とビーチを満喫

ハンティントンビーチの桟橋より少し北に、犬と一緒に海を楽しめる「ドッグビーチ」があります。
連日愛犬との散歩や、中には愛犬とサーフィンをしている人達もいるくらいで犬好きにはたまらないスポットとなっています。

バレービーチ

ハンティントンビーチでは毎年AVP(プロバレーボール協会)のトーナメントが行われます。
オリンピック選手や有名選手に会えるチャンスかもしれません!
憧れの選手が普通に海周辺を歩いていたりするので、機会があれば写真をお願いしてみてはいかがでしょか?

大通り探索
桟橋からすぐ近くの大通りにはオシャレなレストラン・ブティック・カフェなどが立ち並んでいます。
ビーチの爽やかな波風と午後の暖かい日差しが降り注ぐテラス席やデッキ席で雰囲気タップリの海辺リゾートを満喫してみてください。

ハンティントンビーチ周辺の見どころ

ハンティントンビーチに来たらココ!おすすめの周辺スポットと見どころをご紹介します。

街の自然が良く分かる【ハンティントン・セントラルパーク】

広大な敷地の中には、図書館、パーク、野球場などが入っています。
日本の愛知県、安城市から寄贈された桜が20本ほど植えられているのでOCで日本の春をほんの少し感じられるかも知れませんね。
お散歩、ハイキング、バードウォッチングにピッタリの場所です。

湿地帯でバードウォッチング

ハンティントンビーチのPacific Coast Highwayのビーチとは反対側に広がる巨大な湿地帯に足を運ぶと、ビーチとは一味も二味も違う景色が目の前に広がります。
ここで見ることのできる景色は南カリフォルニア本来の姿といっても過言ではなく、8000年前、アメリカ原住民が住んでいた頃は、このような湿地帯が南カリフォルニアには数多く存在したのだそうです。
現在は1億円を投じて作られた入り江が完成し、そのおかげで絶滅の危機にあった生物たちが生活できる環境になったのだとか。
バードウォッチングに興味のある方はぜひ立ち寄ってみてください。

サーファーを自負するなら一度は訪れたい【国際サーフィング博物館】

伝説のサーファーであるカハナモク氏のサーフボードが展示されている他、サーファー関係の映画で使われた小道具・その他の展示品もたくさんあります。
サーファーを自負するならば、一度は訪れるべきマストスポットです。

地元のマーケットで掘り出しものを発見?!


Huntington Beach Farmer’s Market
桟橋のすぐそばで毎週金曜日に開かれるファーマーズマーケットです。
地元の新鮮な野菜や魚介類、ナッツ屋さん、パン屋さんなどの食べ物や、手作りの小物、絵、子供服やお土産まで実にバラエティに富んだ屋台が並びます。

Golden West College Swap Meet
毎週土日の朝8時~午後3時まで開かれているフリマです。
自家製野菜、おもちゃ、洋服、靴や香水、中古の家具や家電製品、工具や服などあらゆるものが売られていて、見て回るだけで楽しいですよ。
掘り出し物に遭遇できたらラッキーですね!

サーフシティの語学学校ってどうなの?

ハンティントンビーチ周辺の語学学校の日本人率は10~13%とロサンゼルスの15~20%前後に比べると少ない傾向があります。
日本人のできるだけ少ない環境で英語を学習したい方におすすめです。
ハンティントンビーチ周辺の語学学校数は多くはありませんが、大手のKAPLANハンティントンビーチ校を始め複数の語学学校があるため、留学の目的や予算を一緒に検討しあなたにぴったりの学校を見つけていきましょう!

まとめ

オレンジカウンティきっての有名観光地、ハンティントンビーチについてご紹介しました。
サーフィン好きの方でもそうでない方でも一度足を運べば穏やかな気候と雰囲気の虜になることでしょう。
周辺には大都市に比べるとずっと日本人率の低い語学学校がいくつかあるため、充実した学習とアクティビティを楽しめますよ。
留学のご相談はいつでもお気軽にどうぞ!

\ 先着5名様限定!! /

最大10,000円キャッシュバック!

往復バス代が無料※本州のみ 8周年ウェルカムキャンペーン ご利用条件を見る

トップへ

友だち追加