留学・海外旅行はWLPにお任せください!国別、年齢別、目的別で様々なプランをご用意しております。

貴方だけのオーダーメイド留学をご提案。
カウンセリングから渡航中まで一貫サポートいたします。

タイ留学でサーフィンをしたい人はプーケット留学がお勧め

2019年7月6日

タイ留学でサーフィンをしたい人はプーケット留学がお勧め

はるか昔、サーフィン+英語留学をしたタカシさんがプーケット留学の魅力を説明

私は日本の北海道の出身です。

北海道では少しだけサーフポイントがあるのですが、とにかく寒い。

いい加減365日リゾートの常夏のリゾートに行きたい!

そんな想いで、ググってみたらWLPのサイトにたどり着きました。

ネイティブの英語教師がそろっているという意外性を持つプーケット!

ネイティブ講師とのレッスン

一番心配だったことは、やはり言語でしたが、語学学校ではなんと、全員ネイティブ講師。

ここで、欧米圏に比べ半額くらいの値段で英語を修得できて、とても得した気分でしたね!

しかも、マンツーマンレッスンです。

アメリカ人講師からも、イギリス人講師からも英語を習ったのです、アメリカ英語、イギリス英語のバイリンガルです。

私は、特にビジネス英語などのこだわりはなく、レストランを開業するための日常英会話をマスターしたかったので、授業のスケジュールは学校の先生が組み立ててくれて、半年でペラペラでした。(自意識過剰かもしれませんw)

午前中は4時間マンツーマンレッスンの英語、午後は4時間サーフィン三昧!

肝心なサーフィン!

プーケットにはいたるところにビーチがあり、そのビーチごとに毎日コンディションが変わります。

ある日はカタビーチ

翌日はカマラビーチ

その次の日はナイハンビーチ

等々、色々なビーチブレイクの波乗りが経験できます。

プーケットのサーフカルチャーは意外に進んでいて、ボードが無くても大体のビーチでは2時間200バーツ(700円)でレンタルが出来ます。

何よりうれしいのは、波が平均3,4FEETぐらいで、大きすぎず小さすぎず、凄く楽しめる波質なんです。

しかも、サーファーは50Mごとに一人ずつといった贅沢環境です。

波を取るのに争うことはまずなく、占有できます。

プーケットの海を占有

学校が終わってからは、国際免許でバイクをレンタルして、15分行けばカタビーチに着きます。

3~4時間海に入って、またパトンビーチに戻る。

そんな生活をしていたので、今は日本に帰国せずに現地でレストランをやっております。

今でも、休日はサーフィン三昧で、今でこそ仕事の責任はあるものの、ハッピーな生活を送っています。

皆様も、ローシーズンだけしか波乗りはできないのですが、この機をチャンスにプーケットにお待ちしておりますね。

カタビーチにある私のレストランも是非お立ち寄りください!!

お問い合わせはお気軽に:お問い合わせ

\ 先着5名様限定!! /

最大10,000円キャッシュバック!

往復バス代が無料※本州のみ 8周年ウェルカムキャンペーン ご利用条件を見る

トップへ

友だち追加