留学・海外旅行はWLPにお任せください!国別、年齢別、目的別で様々なプランをご用意しております。

貴方だけのオーダーメイド留学をご提案。
カウンセリングから渡航中まで一貫サポートいたします。

優雅なバケーション留学を叶えるなら「プーケット」留学がおすすめ!

東南アジア屈指の南国リゾート地として知られるタイ「プーケット」はその美しさから「アンダマン海の真珠」と言われるほど。

東南アジア屈指の南国リゾート地として知られるタイ「プーケット」はその美しさから「アンダマン海の真珠」と言われるほど。
最近では「リゾート留学先」としても有名な場所になってきています。
美しいリゾート環境で英語学習をするだけなく、ムエタイ・ボクササイズトレーニング・エステ・マッサージ・ダイビングなどの+α留学を叶えたい方におすすめしたい場所なんです。
プーケット留学の魅力をご紹介します。

タイ プーケットの基礎情報

アクセス

日本からタイの首都バンコクまで飛行機で約6時間。
さらにバンコクからプーケットまで国内線で約1時間20分の移動となります。
バンコクからプーケットまでは国鉄(12時間)、バス(3~4時間)なども可能ですが、本数や降車駅が難しいことから、一番簡単な方法として飛行機の利用をおすすめします。

気候

5月~10月は雨期にあたり、晴れていたと思ったら天気が逆転して突然雨がふりだし、すぐにカラッとした天候に戻るといった晴れ・雨が交互に繰り替えす時期です。
1月~4月は、好天候の青空のが続く乾季に入り、観光客が一気に押し寄せる旅行シーズンとなります。
年間を通じて20度以下になることはなく、20~34度と温かいため、寒さが苦手な方にぴったりな場所です。

治安

プーケットはタイ国内でもお金持ちが好んで住む場所なので、治安はかなり良い方です。
ですが、観光客をターゲットにしたスリや盗難、詐欺などの犯罪に巻き込まれる方も…。
貴重品は肌身離さず持ち歩き、必要のない現金を持たないようにしましょう。
また、タイでは交通ルールがあまり浸透していないのか、交通事故発生率が高くなっています。
「歩行者優先」という考えはありませんから、横断歩道を渡る際には十分な安全確認をしてください。

物価

アジア有数の有名ビーチリゾート地として栄えているため、プーケットの物価はバンコクに比べると1,5倍増しでお高めです。
ですが日本の物価感覚から見ればそうでもなく、日本と比べると3~5分の1程度の物価です。
たとえば3万円ほどでエアコンや家具などのついたアパート一室を借りることができます。
食事は1食300円もあればお腹一杯になることでしょう。

美しい海でマリンアクティビティーを楽しめる

雨季は海の透明度が下がってしまいますが、乾季になるとエメラルドグリーンの美しい姿に!
サーフィンやダイビングはもちろん、パラセーリングやスノーケリングとビーチリゾートならではのアクティビティを1年中楽しめる環境があります。
朝ゆっくりと海辺を散歩・ランニングして、シャワーを浴びてから学校へ。
放課後にはコーヒー片手に海辺で宿題をこなし、ふと海を見てみたらオレンジ色の夕日が目の前に…なんて夢の様な生活が送れるのもプーケット留学の魅力です。

日帰りで絶景スポットに行ける

プーケット周辺には絶景スポットとして知られる離れ島が幾つかあります。

ピピ島

レオナルド・ディカプリオ主演の映画「ザ・ビーチ」の舞台となった場所です。
エメラルド色の透明度の高い海は、ダイビングに絶好の場所でダイバーであれば1度は夢見る場所なのだとか。
「アイランドホッピング」と呼ばれるピピ諸島をめぐるボートの旅があるので、時間のある方はぜひトライしてみてください。

コーラル島

サンゴ礁と青い海、可愛らしいお魚たちを楽しめる小さな島です。
波が穏やかなので、様々なマリンアクティビティーが楽しめます。

シミラン諸島

目が覚めるほどの真っ青な海に、白い砂浜が続くタイの中でももっとも美しいダイブサイトです。
国立海洋公園として認定され、世界遺産登録の候補地として挙がっているのだとか。
観光施設などはなく、大自然を満喫することができます。

多国籍なレストラン&豊富なフルーツで美味しい

「留学先の食べ物が合わずに苦しんだ」なんて話をよく聞きますが、プーケットであれば食べ物の心配は無用です。
プーケットは観光地として栄えているためイタリアン、フレンチ、インディアン、チャイナ、コリアン、ジャパニーズ、もちろんタイ料理など多国籍なお料理をリーズナブルに堪能できちゃいます。
フルーツも豊富なので、野菜&豊富なフルーツ中心の献立にすることで滞在中にデトックスも兼ねられるでしょう。
3食美味しく過ごすにも、ダイエットをするにも快適な食事環境がプーケットにはあります。

留学をしながら綺麗になれる

語学学習だけではなく、日本では難しい運動方法の習得や、タイ式エステ・マッサージを受けてみてはいかがでしょうか?
英語留学と同時に美しさを求めたい方必見!
プーケットでおすすめの美容アクティビティをご紹介します。

アクア・エクササイズ(水中ヨガ)

水中の浮力を利用したヨガ方法です。

ルーシーダットン

タイ語で「仙人体操」を意味する健康方法の1つです。

ムエタイ

タイ式ボクシングで全身を引き締めることができます。

タイ式マッサージ

1,000円以下で1時間みっちりとマッサージを受けることができます。
物価のやすいタイならでは!
日本では高くてなかなかできない、マッサージ三昧なんてことも十分に可能です。

プーケット語学留学の魅力

講師がネイティブ

プーケットにはたくさんの語学学校があり、ネイティブスピーカーの在籍率が非常に高いです。
語学学校の中には講師全員ネイティブというところもあるほどなんです。
プーケットはアジアでありながら、欧米留学に負けない英語学習環境が整っている場所です。
そのため「格安で綺麗な英語を学びたい!」という方におすすめします。

※ただ、タイの公用語は英語ですから、学校の外に出ると英語を使うチャンスが少なくなる可能性はあります。
格安価格で集中的に英語学習をしたいのであれば、フィリピンなどのスパルタ英語学習で知られる場所が良いかもしれません。

授業料が安い

欧米留学のおおよそ1/3の授業料で受講することができます。
授業料だけでなく、居住費・生活費も安いので、欧米留学には手が届かない…という方でも検討する余地があるはずです。
授業料などをふくめて1カ月15~20万円もあれば、十分に生活していくことができます。

夏休み期間にオススメ!親子3代で留学される方も!

リゾート旅行を兼ねながら、英語を学習したいという方にも人気なプーケット。
たとえばお父さんはビジネス英語を学び、お父さんとは別にお母さんとお子様は一緒に個人レッスンを受ける。
その間に祖父・祖母はタイ国内を観光。
といった具合に3代に渡って旅行も兼ねた語学留学に来られる方もいます。
プーケットは世代を問わずに楽しめる、魅力満載の場所なんです。

プーケットはダイエット留学でも人気!

プーケットと言えば、ダイエット留学で人気を集めています。
「ダイエット留学」という言葉の意味そのままで、英語学習ではなくダイエットをメインとした留学です。
タイには野菜・果物が豊富にあり、それも日本と比べて格安価格で購入することができます。
食生活を見直し、プロのトレーナによるムエタイ指導などを+することで、集中的なダイエットを行えるというワケなんです。
もちろんタイで学習したことはそのまま日本で応用できますから、リバウンドリスクはほとんどありません。
ダイエットレッスンの合間や休日には、エステやスパに行き、キレイな海や自然に触れて心と体を癒すなんてことも可能です。
「美しくなるための留学」に興味にある方はぜひお気軽にお問合せくださいませ。

まとめ

アジア随一とも言われる南国リゾートのプーケットで、あなたもラグジュアリーな留学を叶えてみませんか?
老若男女を問わずに楽しめる環境が約束されているため、3世代で留学される例も珍しいものではありません。
生活費一般が安く済み、本格的なマッサージやスパが格安で受けられるのは、嬉しいポイントですよね。
ゆったりとした環境での英語学習なので、「英語をマイペースに学習したい」・「リゾートを楽しみながら英語学習をしたい」・「綺麗になれる留学をしたい」という方におすすめします。
いつでもお気軽にご相談くださいませ。

\ 先着5名様限定!! /

最大10,000円キャッシュバック!

往復バス代が無料※本州のみ 8周年ウェルカムキャンペーン ご利用条件を見る

トップへ

友だち追加