留学・海外旅行はWLPにお任せください!国別、年齢別、目的別で様々なプランをご用意しております。

貴方だけのオーダーメイド留学をご提案。
カウンセリングから渡航中まで一貫サポートいたします。

アイルランド・ダブリンで長期留学!学生ビザ 海外で働く経験を得る!

2019年3月5日

longroom

留学先:アイルランド ダブリン
留学の種類:語学留学
留学期間:1年4ヶ月
インタビューを受けてくださった方:32歳 女性 Keikoさん

ここ最近人気のアイルランド留学。学生はもちろん、30〜40代の方の留学も年々増えてきています。

ここでは、アイルランドへ学生ビザで渡航され、語学学習・現地での仕事も経験され、さらにはビザの延長までしたKeikoさんの体験談をご紹介いたします。

人気が集まるアイルランド留学ですが、アイルランド行きを決めた理由はなんでしたか?

知り合いが留学していたというのもあってアイルランドに興味を持ったのですが、アイルランドでは、学生ビザで現地のアルバイトができると聞き、詳しく調べ始めました。

物価も比較的安く、人もフレンドリーで治安もいいということだったので、アイルランドへの留学を決めました。

実際にアイルランドではお仕事を見つけたそうですが、どんなお仕事をしていたんですか?

留学生は飲食の仕事をしている人が多いかなという印象ですが、私も現地の日本食レストランでウェイターとして働いていました。

アイルランドでは仕事探しが大変というのを聞いたりしますが、私は運よく3〜4週間で仕事が見つかりました。

学校の先生に履歴書の添削なんかもしてもらい、ひたすらお店に履歴書を持って行っていましたね。

アイルランドでは学生ビザの人なら週20時間まで働けて、ホリデーシーズンは週40時間まで働けます。

平日の午前中は学校のレッスンに集中し、週3ぐらいのペースで午後に仕事をして、週末にも少し働いていたような感じです。

ダブリンの学校での生活はどうでしたか?

少しびっくりしたのは、現地ではブラジルやメキシコなどの南米系の留学生も多くいました。

歳が近い人も多かったので、放課後一緒に近くの公園に行ったりしてゆったり過ごしていました。

私が通っていた学校はすごく日本人が少なくて、十分に英語環境に身を置けたと思います。

学校アクティビティでもテラスでBBQなんかがあったので、クラス外の生徒たちとも仲良くなったり、とても充実していました。

アイルランドはパブ文化が濃く、学校の近くにも素敵なパブがあったので、学校の友達ともよく一緒に行ってましたね。

学生ビザを延長されたということですが、どうして延長を決めたのでしょうか?

アイルランドの学生ビザは8ヶ月で、2回まで延長が可能です。周りでも延長している人がいたので、自然と延長も考えるようになりました。

学校での生活も気に入っていたし、現地で仕事も見つけられていたので、思い切って延長することに決めました。

帰国されて、その後はどうしているんですか?

現在は大学で、海外交流窓口の担当をしています。

留学生たちの対応や、東南アジアに大学のプログラムを案内したりするのが主な業務ですが、留学生たちと話す時は自分自身も留学経験があることで寄り添ったサポートができるのかななんて思ったりもしています。

業務では英語を使うこともあるので、アイルランド留学の経験が生きていると感じています。

最後にアイルランド留学の魅力を教えてください。

正直、アイルランドに行くまで、国自体のイメージが薄く、ギネスビールぐらいしか知りませんでしたが、現地で出会った人たちはみんないい人ばかりで、本当にいい思い出がたくさんできました。

アイルランドからだと近くのヨーロッパの国にも手軽に行けて、日本にいたのではできなかった体験がたくさんできたように思います。

全体にまだまだ日本人留学生の比率も少ないので、本気で英語力をつけていきたいという人にとっては最高の場所だと思います。

アイルランド留学が気になる方、お気軽にお問い合わせください。

Keikoさん、貴重なお話ありがとうございました。

お問い合わせはこちらから:お問い合わせ

8周年キャンペーン

トップへ

友だち追加