留学・海外旅行はWLPにお任せください!国別、年齢別、目的別で様々なプランをご用意しております。

貴方だけのオーダーメイド留学をご提案。
カウンセリングから渡航中まで一貫サポートいたします。

アイルランド留学のメリット?デメリット?どハマる留学って?

2019年3月25日

dublin-street

ダブリンの家探し?仕事探しは?現地の食事はどう?

留学先:アイルランド・ダブリン
留学のタイプ:語学留学
留学期間:8ヶ月
インタビューに答えてくださった方:24歳 女性 Nanamiさん

今回は、アイルランドへ学生ビザで留学していたNanamiさんに、現地での生活についてお話しを伺いました。

初めての長期留学だったそうですが、アイルランドを選んだ理由についても詳しく教えていただきました!

留学先を検討中の方にも、きっと役立つお話ですよ!!

Nanamiさん、今日はよろしくお願いします!
早速ですが、初めての長期留学にアイルランドを選んだ理由は何でしたか?

もともとイギリスへ行きたいと考えていたのですが、学費が思ったより高く、それならアルバイトをとも考えましたが、そうなるとビザの要件も基準が高く、他の国への留学についても検討することになりました。

ヨーロッパへの留学というのはなんとなくあって、マルタも検討しましたが、日本人が少ないという紹介が多く、アイルランドへの留学を考えるようになりました。

あれこれ調べて出てきた「ロングルーム」というハリーポッターに出てくような図書館を実際に見たいという単純な気持ちで選んだところもありましたけどね・・笑

long-room

とはいえ、行ってみたら、心踊るポイントも多くて、なんでこんな国を私は知らないでいたんだろうって感じです。

なるほど。正直、イギリスに近い国ってこともあり、イギリスに似たイメージを持っている人も多いと思うんですが、何がそんなにアイルランドを魅力的にするんでしょうか?

確かに、アイルランドはイギリスに近いから、ずっとどんより曇り空のイメージがあったり、ご飯がマズイイメージがあったり、飛行機も直行便がないとか言われると、結構なマイナスイメージを持たれちゃうこともあったりすると思います。

でも、実際は、日本の梅雨みたいにずっと雨って訳でもなく、お天気雨みたいにバーって降ってすぐ上がる感じで、青空もよく見えます。

すぐ雨が上がるので、虹もよく出てましたね♪

ご飯も素朴で割と日本人の口に合うものが多いです!

irish-meal

イギリスに比べてだいぶ小さな国ですが、その分バスでの移動が簡単で、2時間もバスに乗れば全然雰囲気の違う景色が見られたりもします。

留学初心者の私でもアイルランド国内旅行がしやすく、その分アイルランドという国をよく見られて、いい部分がたくさん見られたなとも思いますね。

ダブリンはコンパクトで、街を歩いていてもすぐ友達と出会える感じもなんだか好きでした。

ストリートで友達とばったり会って、そのままパブに行ったなんてのもよくありましたし、誘いにのって近くの公園に一緒に遊びに行ったこともありましたね。

治安も良く、親切に声をかけてくれる人も多いです。

フレンドリーな人たちにたくさん助けられました。

素敵ですね!そんなアイルランドへ「観光」ではなく「留学」で行くとなると、どんなところがポイントになるでしょう?

dublin-city

学生ビザの特性という点でいうと、学生でも週20時間までの就労が認められるという点では、現地でできることの幅が広いように感じます。

あとは、生活面で、同じヨーロッパ圏でもイギリスに比べ物価が安いというのもポイントじゃないでしょうか?

家賃は高いイメージですが、食料品は驚くほど安かったりするので、日本と同じ感じで生活できましたし。

いいですね!そんなアイルランドも長期で暮らして行くとなれば、困ることもありますよね?
「これは大変だった!」みたいなことってありますか?

家探しについてはちょっと苦戦したかもしれないです。

たくさん内見の問い合わせをしたのですが、お返事をもらえないことも多く、いざ見に行けても納得できずに、また物件問い合わせの連絡をしまくったこともありました。

houses

結局私は5人でのシェアハウスで、一人部屋を月6.5万ほどで借りることができましたが、見つかるまで3週間ほどかかったのはちょっと想定外でした。

現地で出会った留学生たちも苦戦している様子はありますが、そうは言っても、みんな家を見つけることはできているので、とにかく早めに、積極的に動いて行くのが大事かなと思います。

それは仕事探しについても同じように言えるように思いますね。

家探しについても、仕事探しについても、行動力が大事ということですね!
他、現地に行ってびっくりしたことや、これから渡航する人が知っておいた方がいいことってありますか?

dusk

そうですね。冬はやっぱり寒かったって思います・・。

日本と気温はほぼ変わらないし、雪も降ってもほんの少し積もる程度だけど、海が近いこともあり風が冷たく、体感は結構寒く感じたりします。

日本からコンパクトダウンを持って行ったり、防寒具を現地で買いそろえたり、防寒対策はしっかりしてください!

あと、アイルランドの夏は22時ぐらいまで明るく、秋頃からはどんどん日の入りも早まり、真冬は16時半には真っ暗っていうのもちょっと驚いたことでした。

夏は夏で日が長い分、みんなで遅くまでテラス席で飲んだり、冬は暗くなればパブでゆったり飲んで、結局みんなゆったり時間を過ごして行くんですけどね♪

穏やかですね。
最後に、アイルランド留学についてもう一言だけお願いします!!

doors

まだまだアイルランドは日本人には馴染みがない分、自分で開拓していくような感覚があると思います。

コンパクトなダブリンは8ヶ月の滞在で結構地図も頭に入って、通りの名前もバンバン言えちゃうようになります。

ガイドブックなんかに頼りきりの滞在ではなく、いっぱい街歩きして日本人が全然知らないような魅力ある場所をどんどん見つけて広めて欲しいくらいです!

私の周りでも、行くまでアイルランドなんて知らなかったのに、行ってみてアイルランドにハマったっていう人も多いので、少しでも気になるなら行ってみる価値ありだと思います!!

Nanamiさん、今回は貴重なお話ありがとうございました。
是非、他の人にも現地に行って、見て、アイルランドの魅了を体感してもらいたいですね!

アイルランドへの留学が気になったという方は、お気軽にお問い合わせください!

お問い合わせはこちらから:お問い合わせ

\ 先着5名様限定!! /

最大10,000円キャッシュバック!

往復バス代が無料※本州のみ 8周年ウェルカムキャンペーン ご利用条件を見る

トップへ

友だち追加