留学・海外旅行はWLPにお任せください!国別、年齢別、目的別で様々なプランをご用意しております。

貴方だけのオーダーメイド留学をご提案。
カウンセリングから渡航中まで一貫サポートいたします。

タイ留学のメリット・デメリットを留学マニアの山口さんにインタビュー

2019年7月12日

thailand

タイ留学。今回はプーケット留学のメリット・デメリットについて

留学先:タイ・プーケット
留学のタイプ:ESL
留学期間:1年
インタビューに答えてくださった方:山口アキさん 28歳

メルボルン留学からタイ留学に変更したアキさんにお話しを伺いました!

留学前まではバスの添乗員をやっていて、語学留学をしながら世界を旅をしているという素敵な人生を謳歌しているアキさんは、メルボルン留学では完全に楽しみ過ぎて、典型的な失敗した留学をしてしまったために、真剣に語学を学びに本場からアジア留学に逆流した珍しい方です!

アキさん、インタビューのお引き受けお願いします!
いきなりなのですが、なぜメルボルンという英語圏本場からタイ留学を決意されたのですか?メルボルンで充分じゃなかったのですか?

メルボルンでは初めての留学でしたので、日本人同士で固まりすぎてしまい、しかもその友達同士の交流が楽しかったので外国人とはほとんどしゃべらなかったんです。

そこでこのままではという事でタイ留学のメリットに目を付けました。

phuket-beach

タイ留学ってすべてが本場なんです。知ってました?英語はアメリカ人の先生・タイ語はタイ人の先生・タイマッサージはタイ人講師・ムエタイはタイ人インストラクターなどなど。

そんなところが面白いなと思いました♬

メリットは治安が物凄くいいところ。しかも、学校の授業の後でも、一人でスポーツジムなどに行くと、人口の半分ぐらいは欧米人の移民の方なんです。

そんなところで英会話が出来るんです。

メルボルン留学の時は日本人(=外国人)とオーストラリア人(=現地人)という関係性でした。

でも、タイですと、日本人(=外国人)とオーストラリア人(=外国人)という形で接することが出来るのです。同じ外国人として出会えると話しやすいんです。

あとは、宿泊施設ですね!一人一つの綺麗なホテルに住めますので、寮っていう感覚がなく、贅沢な生活環境だったんだな?と思いました。

ある程度の大人の方なら絶対に満足です。

慣れてしまうとそれが普通ですが、帰国してから、当時の寮よりも狭い東京の家を借りているので贅沢だったんだなっと思います。

確かに、欧米人も日本人も同じ外国人だから仲良くなりやすいという事ですね!さらにアジアならではの安価でいいホテルを寮にできるということですね!

bangkok

1年間もプーケットにいて、飽きたりすることはなかったのですか??と良く聞かれますが、バンコクやチェンマイなど、LCCで片道4000円くらいで行けちゃうので、週末はよく2泊3日などで楽しんでました。

洋服もバンコクでしたら、何でも揃いますし。

ずっとバンコクにいると、ちょっと騒がしいので、私は時々行くようなスタンスでしたね。

英語も、公共の場でのスピーキングの機会が多かったので、どんどん成長していきました。メルボルンが何だったんだろうって思いました。

そうなんですね!意外と言ったら失礼ですが、タイ留学って成功しやすいんですね?
メリットもあれば、デメリットもあると思うのですが聞いていいですか?

phuket

デメリットはタイ留学自体があまり知られていないので、学生が少ないことです。

グループレッスンでも、欧米でしたら、10人規模ですが、私の学校ではスモールグループレッスン(4人前後)でした。

私はそれが逆に先生を占有出来る時間が長いのでメリットだと思いましたが、人によっては、ちょっと寂しいと感じてしまい、デメリットなのかもしれないですね。

あとは、フリーの時間にどうやって楽しめるか?

能動的に動けない方には、これもデメリットです。

オフの時間帯の使い方を自分自身で見つけられる方でないと少々、暇かもしれないですね!

私の場合は色んな短期留学生とも友達になれたりしたので、半分添乗員みたいな感じになってましたよ笑

あとは、デメリットは仕事はNGな事ぐらいですね。

ただ、物価は安いのでそれなりに1カ月の予算を考えておけば何とかなります。

最後にアキさん!率直なタイ留学での感想をお願いします

beach

絶対にお勧めです。人に頼り過ぎず自分から動いて行けばきっと成功するでしょう。

私は1年いましたが、段々生徒が増えてきてしまったので、私としては、限定人数感がある感じの方が好きでした。

AGENTの方!あまり広めないで下さい笑

アキさん、このたびは貴重なご意見有難う御座いました。
また他の留学も聞かせて下さいね。今後のご活躍を期待してます!

タイ留学が気になったという方は、お気軽にお問い合わせください!

お問い合わせはこちらから:お問い合わせ

\ 先着5名様限定!! /

最大10,000円キャッシュバック!

往復バス代が無料※本州のみ 8周年ウェルカムキャンペーン ご利用条件を見る

トップへ

友だち追加