留学・海外旅行はWLPにお任せください!国別、年齢別、目的別で様々なプランをご用意しております。

貴方だけのオーダーメイド留学をご提案。
カウンセリングから渡航中まで一貫サポートいたします。

【セブ島 WEBデザイナー留学】メリットのみご紹介

2019年10月23日

WEBデザイン留学

IT知識人になるための最強留学

近代の日本。

IT知識と英語力

この二つは当然持つべきスキルとなる日が近づいています。

今までもIT留学はオーストラリアのTAFEなどでも行われておりましたが、高い英語力があることが必須の入学条件でした。

それ故に、求めらる英語レベルを満たせずに留学を諦めた方は数多くいらっしゃいます。

そんな状況の中、次世代留学をどんどん創り上げているセブ島では、WEBデザイナー留学IT留学の両方が日本人に一番最適化された形で生まれています。

1日のスケジュールは英語マンツーマンレッスン4時間WEBもしくはITのレッスン4時間というプログラムです!

WEBやITの授業は日本語ですので、語学力の心配は要りません。

IT留学についてはまた違う記事でお伝えするとして、ここでは少しWEBデザイナー留学についてお伝え致しますね。

WEBとデザイン

WEBと言ったら皆様は何を想像しますか??

デザインが分かるようになったらどうなります?

デザインがわかるようになったら  

まだまだ、UI/UX、CVR、CTR、CPAなどと言った言葉は広告業界の人の用語ですが、5年後には当たり前のように業界に精通していない人でも使っていると思います。

この留学は、WEBデザイナー及びWEBディレクターになるための最速短留学です。

気になる結果は?

1ヵ月コースで1ページもののホームページが制作出来るようになります!

3カ月コースでは紙デザインもWEBデザインも両方学び、アプリのデザインまで出来るようになります!

WEBデザイン留学でできること  

WEB上の一つ一つのページは、大きく表面(どういうデザインか?)と裏方作業(どういうプログラム言語が組み込まれているのか?)の二つが重なってネット上で公開されているのです。

今までは(どういうプログラム言語が組み込まれているのか?)という部分のIT留学しかなかったのですが、最近はデザインとは?という留学が数社扱い出しております。

やはり、まだ、数社というところで希少感がありますので、今回は、弊社が取引させて頂いているAHGS(アーグス)様のモデルプランで説明しております。

こちらでは、デザインの方は実際の現地オフショア開発の会社の中で勉強しますので、業務をしている人達を垣間見ながら授業を受ける事ができます。

そんな環境に身をおけば、将来WEBデザイナーとして働いているご自身をイメージ出来る事と思います。

働く自分を想像する  

とにかく、1日で英語4時間デザインも4時間と、同時に超ど短期(1ヵ月か3カ月コース)で学べる留学はここしかないと思います。

セブの中でも一番のお勧めと思ったので今回はご案内させて頂きました。

それでは、気になられた方はお問い合わせをお待ちしておりますね!

お問い合わせはこちら:お問い合わせ

\ 先着5名様限定!! /

最大10,000円キャッシュバック!

往復バス代が無料※本州のみ 8周年ウェルカムキャンペーン ご利用条件を見る

トップへ

友だち追加