留学・海外旅行はWLPにお任せください!国別、年齢別、目的別で様々なプランをご用意しております。

貴方だけのオーダーメイド留学をご提案。
カウンセリングから渡航中まで一貫サポートいたします。

アイルランドは治安がいい?アイルランド留学で気をつけたいポイントは?

2019年12月21日

ダブリンの治安

アイルランドで安全に過ごすために

観光に行く時もそうですが、留学で現地に暮らすとなれば、渡航先の治安は気になるポイントですよね。

留学のご相談を受けていても、治安についてはやはりよく聞かれるところです。

そこで、ここでは少しアイルランドの治安について書いてみたいと思います。

アイルランドの治安

アイルランドの治安については、比較的安全であると言えます。

ただし、一歩日本から出れば勝手は違いますので、一人一人が防犯意識を持つことはとっても重要なことになります!

ヨーロッパ圏でも、日本人に人気の観光都市などでは頻繁にスリ・置き引きの報告がありますが、それ程までではないにしても、やはりアイルランドもそういったことはあります。

自撮り棒を使ってスマホ撮影をしていた時に、自転車に乗った人がスマホを奪って去っていったなんて話も耳にしたりします。

バッグのチャックはしっかりしめておくべきですし、ちょっとの時間でも貴重品はちゃんと肌身離さず持ち歩くべきです。

他のアイルランド留学の記事はこちら【決定版】アイルランド留学完全ガイド

アジア人差別もないわけではない

アイルランド人は「フレンドリー」とよく言われるように、皆親切で、バックのチャックが開いているのを教えてくれたり、靴紐が解けているのを教えてくれたり、街を歩いていても優しく声を掛けてくれる方が多いのですが、とりわけティーンエイジャーの中にはアジア人に差別的な人たちがいるのも事実です。

ダブリンの中心部ではあまりそういうこともないようですが、少し中心部から離れたエリアでは、心無い言葉をかけてきたり、ものを投げつけてきたりするような人も残念ながらいるようです。

そういったことに出くわす機会は少ないとはいえ、やはり夜の一人歩きは避けるなど、普段から警戒心を持って過ごすことは大切でしょう。

夜のダブリン

ホームレスの人もいるのが事実

ダブリンは特に外国人の流入も多く、アイルランド人口の3分の1がダブリンに集まっているという背景もあり、家不足、家賃の値上がりなども相まって、ホームレスの問題もあります。

日本もホームレス問題はありますが、ダブリンの街ではそういった人たちをより頻繁に見かけることもあるかと思います。

彼らは特に危険な人ではないのですが、小銭をくれないかと声を掛けられたりということもあるかもしれません。

知らない人から声を掛けられた時も、警戒心を持ちつつ、落ち着いて対応する心構えは大事ですね。

アイルランド生活での心構え

ここまで読んでくると、治安にについて不安になってしまう方もいると思うのすが、一度海外に出れば、日本とは違うということを肝に銘じておいて欲しいということです。

冒頭でも述べたように、アイルランドの人たちはフレンドリーで陽気な人たちです。

シティーセンターの大通りなどは一人で歩いていも特に問題ないですし、パブなどに行けばいつも賑やかで楽しい雰囲気にあふれています。

治安面である程度安心できるとしても、用心は忘れずにしましょう。

気をつけるべきポイントを以下にまとめますので、是非渡航中の心構えとしてください。

1. 貴重品の管理は日本よりもしっかりと!
(バックのチャックをしっかり閉める、貴重品はしっかり管理する)

2. 夜遅くは裏通りや人気の少ない道は避け、移動も公共交通機関やタクシーを利用する!

3. 知らない人から声を掛けられた時は曖昧な対応をせず、ある程度の警戒心も持って接する!

以上の心構えさえできていれば、アイルランド人のフレンドリーさや陽気さももっとしっかり見えてくるはずです。

お問い合わせはこちらから:お問い合わせ

\ 先着5名様限定!! /

最大10,000円キャッシュバック!

往復バス代が無料※本州のみ 8周年ウェルカムキャンペーン ご利用条件を見る

トップへ

友だち追加